金沢大学ぷよぷよサークル

金沢大学ぷよぷよサークルのブログです。 参加方法、対戦会などの情報を掲載しています。

ぽむむの連鎖尾講座第一回! ~階段っぽい連鎖での連鎖尾の入れ方~

こんばんは、ぽむむです!
せっかくのブログが活動報告ばっかりだと面白くないなーということで、こんなものを考えてみました!

ぽむむの連鎖尾講座!

わざわざ強調する意味があったのか微妙ですが、まあそれっぽいタイトルをつけてみました!名前も入れて、あわよくば売名・・・
語呂がいいので講座ってつけましたが、たいして上手いわけでもなく、かろうじて連鎖尾についてなら何か書けるだろう・・・という程度なので、普通に連鎖尾組めるぜっ!という方には参考にはならないかもしれません。
主に、それなりに連鎖は組めるんだけど、連鎖尾がなかなか上手く組めない・・・という方向けの記事になると思います!

前置きはそこそこにして、講座の方へ!


第一回は、階段っぽい形の連鎖尾をきれいに入れる、ということについて書いていきたいと思います!
あ、ちなみに「連鎖尾」という用語についてですが、僕は連鎖の後ろのほうぐらいの認識なので、ここではそのつもりで読み進めてください。
他にもいろんな用語が出てきますが、ここではその説明は省かせてもらいます。

早速図を使って進めていきましょう!
連鎖尾講座1-1連鎖尾講座1-2連鎖尾講座1-3
この図は、結構見かける折り返しGTRからの2-2階段っぽいつなげ方に連鎖尾を入れたものです。
きれいに入っているように見えますが、青、緑が暴発しやすいですし、いい感じに色が来ないとなかなかこうは組めません。
連鎖尾講座1-4
大抵こんな感じで上手く色が来なくて緑までつなげるのが難しくなってしまいます。
ここから無理やり全部つなげることは出来ますが、今回はきれいに組むことがテーマなので、どうすればきれいになるか考えていきましょう!

ここでのポイントは、1枚目→2枚目の、青緑の置き方です。
連鎖尾講座1-5連鎖尾講座1-8
このように、先に緑で青を挟み込むのではなく、青を2つ縦につなげて置くときれいになります。
黄色まで消えた後の残った形を見ると分かりやすいと思います。
連鎖尾講座1-6連鎖尾講座1-7
ここでもう一つ注目してほしいのは、緑が横にそろっているということです。
見た目もきれいですし、緑がそろうことで青の上に緑が2つあれば連鎖がつながるというのが簡単に分かると思います。
さらに、黄色の上にもう一つ緑を置くことで横に3つそろえることで、緑→青がつなげやすくなります(暴発のリスクはあがりますが・・・)
連鎖尾講座1-9

つなげるとかそろえるとか言ってますが、要は同じ色同士をくっつけて、あるいは、消えた後にくっつくように置こうということです!
階段っぽい連鎖の場合は、縦につなげて置いて(消える前)、消えた後の形が横にそろうようにすると上手くいきやすいです。
優先するのは縦につなげるほうです。

別の例を見てみましょう。
連鎖尾講座1-10
最初の例では黄色まで組めていましたが、ここでは赤までしか出来ていません。これをきれいにまとめるにはどうすればいいでしょう?
連鎖尾講座1-11
これは最初のときと同じく赤→黄とつなげようとした場合です。つなげられないことはないですが、黄色が消えちゃいそうで危なっかしいです。
連鎖尾講座1-12連鎖尾講座1-17
というわけで、赤→緑とつなげてみました。黄色はもともと2つそろっていましたし、緑の次も赤を縦につなげることで上手くつながりそうです!黄色が先にたくさん来たら、折り返しに使ったほうがよさそうです。
連鎖尾講座1-13連鎖尾講座1-14
赤までつなげました。この場合だと、赤を青で挟み込んでいるので、青を一つ足せばもう一連鎖、黄色を足すことで更にもう一連鎖増やすことが出来ます。

最初の例のときもそうでしたが、この図の5、6列目の赤青のように、階段の下にいくつか別の色を置いて、上と下で挟むようにするとつなげることが出来ます。

連鎖尾に限ったことではないのですが、階段について、上3つ下1つは避けた方がいいです。最初は上2つ下2つ、または上1つ下3つを目指しましょう。
連鎖尾講座1-15連鎖尾講座1-16


思うままに書いていったのですが、連鎖尾の講座というより、土台の講座っぽくなってしまった気がしますね・・・
途中から趣旨が変わっているような気も・・・
こういうのを書くのは初めてなので、突っ込みどころが満載だとは思いますが、出来るだけ思ったことを分かりやすいように書いたつもりです!

最後に一つ思ってることを言っておきます。連鎖の形、土台について調べると、有名な形やきれいな形がたくさん出てきます。そういうものを全く同じように組むのではなく、ちょっと自分なりにアレンジして組んでみると、面白いと思いますし、上達も早くなるんじゃないかと思います!自分で考えるというのは大事だと思います!その上で、他の人と同じになるのはいいんじゃないかと思います。

と、謎のまとめ方をしたところで、今回は終わります。
第一回は初心者や初級者向けの内容になりました。
また気が向いたら第二回を書こうと思います(第二回はこちら/目次)。
ここまで読んでくれてありがとうございます!!
それでは!
スポンサーサイト
  1. 2014/05/20(火) 01:11:57|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5/19日対戦会 | ホーム | 5/12の対戦会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kupuyo.blog.fc2.com/tb.php/43-eaeb4246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

金大ぷよサー

Author:金大ぷよサー
Twitter:@kupuyo
E-mail:kupuyo@yahoo.co.jp
ニコ生:co1334183

次回対戦会の日時と場所は
最新の対戦会記に書かれています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
対戦会記 (152)
その他 (30)
研究 (11)
TopPage (1)
リーグ戦 (22)
メンバー紹介 (1)
メンバー用ページ (2)

カウンター

累計訪問者数

現在の閲覧者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR